大切なデータを消失しないために知っておきたいこと

HOME » デ-タ復旧マニュアル » フリーソフトを利用

フリーソフトを利用

削除してしまったファイルを復元(Win用)

シェアウェアには多いデータ復旧ソフトですが、フリーで入手できるものは少なくなっています。今回はその少ないフリーのデータ復旧ソフトの代表的なものを紹介してみましょう。

外付けハードディスクに物理的障害がある場合は、これらのデータ復旧ソフトを使用することによってデータが上書きされてしまうことも有りますので、使用の際は自己責任で、絶対に失ってはいけないデータでは自分で触らずにデータ復旧業者に任せるようにしてください

DataRecovery 2.4.6 (for Windows9x/Me/NT4.0/2000/XP/Vista)

ゴミ箱から削除してしまったデータを復元するフリーソフトです。操作が簡単なので取っ付きやすいのが利点ですが、復元できるデータは削除したファイルやフォルダのみで、外付けハードディスクの障害によって読み込めなくなったり破損したデータの復旧は出来ません。

PC INSPECTOR™ File Recovery 4.x

日本語版は有りません。削除してしまったデジカメデータなどを復元するためのフリーソフトです。日本語ではない分、やや操作が解りにくいところが有りますが、機能的には優れたソフトです。こちらもDataRecoveryと同じく、外付けハードディスクに障害がある場合はデータ破損の原因となりますので使用しないでください。

Macに対応したフリーの復元ソフト

PhotoRec 6.12

インテルMac用も用意されている、Mac使いには嬉しいデータ復元フリーソフト。英語版なので操作はやや難しく感じるものの高機能です。外付けハードディスクに障害がなければ、うっかり削除してしまった画像データやファイルを復元することが出来ます。

必ず復元される訳ではない

Windows用、Mac用ともに注意しなければならないのは、データ復元ソフトは万能ではないということです。外付けハードディスク内の記憶領域が分断化されている場合や、ファイル削除後の操作によってデータが上書きされてしまった場合にはデータの復旧は不可能です。

またこれらのソフトを自分で使ってファイルの復旧を試みる作業自体が、復元したいデータを上書きしてしまう結果になる場合も少なく有りません。駄目元で試してみるなら良いでしょうが、絶対に失いたくないデータは信頼できる復旧業者に依頼するのが安心です。

 
徹底比較!外付けハードディスク復旧業者