大切なデータを消失しないために知っておきたいこと

HOME » 外付けハ-ドディスク復旧会社の選び方 » 失敗しない復旧業者の見分け方

失敗しない復旧業者の見分け方

業者選びの最初のポイントは緊急時の対応

当たり前のことですが、外付けハードディスクの障害は全く予期しないときに突然発生します。壊れる日が解っていれば復旧業者に前もって連絡、予約を取って復元作業に入ってもらえば良いのですが、実際はそういうわけにいきません。

いつ壊れるか解らない上に、壊れたら一刻も早く取り戻さないと仕事に差し支えが出ることも多いのがHDDトラブルの困ったところです。だからこそ選ぶポイントは安さなど価格にこだわりすぎてはいけません。最も大切なのはデータ復旧業者には緊急時の対応の充実なのです。

緊急時の問い合わせは電話で

実際に外付けハードディスクの障害が生じたとき、緊急時の対応として最も現実的なものは電話による業者への問い合わせです。インターネットで検索されてくるサイトは例外なくメール相談に応じているものですが、回答が迅速に得られない場合や後回しになる可能性が捨てきれません。緊急時には、やはり電話が便利なのは今も昔も変わりません。

特徴的なこととして、外付けハードディスクのトラブルは週末に起こることや連休明けに起こることも多いものです。いつでも電話の問い合わせに応じてもらえる体制を整えている復旧業者を、日頃からピックアップしておきたいものです。また問い合わせだけ常時受け付けていても、肝心の初期診断やデータ復旧作業は週末は出来ませんと言われたのでは同じことです。週末や祭日でも緊急時の持ち込みや初期診断、データ復旧、納品に応じてもらえるか充分に確認しておくことが大切です。

緊急時にも対応してくれる業者をピックアップしました>>

実績はもちろん大切

電話の問い合わせに対する対応が大切なことは勿論ですが、データの復旧が何よりの重要項目です。復旧業者を選ぶ際には必ず実績に注目するようにしてください。

ホームページで「実績ナンバー1」や「業界の信頼トップ」などと銘打っていても、実際に行ってきた復旧の実績が掲載されていないとしたら注意が必要です。お客様の声や口コミでも構わないので、実績を探してみましょう。

 
徹底比較!外付けハードディスク復旧業者